FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新感覚の床 3

床材を並べて、どんな感じになるのか確かめるだけでワクワクしてくる素材でした。
幅がバラバラなので、木タイルの様です。
IMG_1722.jpg

大工さんから借りたフィニッシュで留めるので、作業は順調に進みました。
IMG_1734.jpg


樽材というコトで、少しアールかかっているのが連なっていくと色々な隙間が少し生じてきます。
それを出来るだけなくそうと、選りすぐって板材を並べていく。
すると・・・・後ろからその板を外していく小悪魔が。
PIC_1147.jpg

バラバラな樽材の凸凹。
ただ、吉野杉という柔らかく暖かい素材なのでその凹凸が逆に足裏に心地よい!
これはフローリングとは比較ならない感覚の床です。

大満足の出来上がりに、5日間の疲れを感じさせない楽しい晩餐で、工事終了です!
IMG_1745.jpg
IMG_1758.jpg


おまけ。
酒樽の底板で、サイドテーブル。子供にも大人にも程よいサイズです。
PIC_1161.jpg

スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。