FC2ブログ

スポンサーサイト

酒樽の再利用

酒樽の古材を再利用した空間づくりのお手伝いをしました!梅田のMarciero(マリシエロ)というクラフトビールバー。今回は風化した具合を残し、力強い雰囲気に。(開屋の床に利用したものと同じ素材です)ビールの美味しさを何倍にもしてくれる、落ち着いたお店になりました!!是非、空間とビールを食しに行ってください!!材料を洗うコトから始まりました。一枚一枚異なる風化具合とカタチ。ザックリとした男らしい雰囲気ですが...

整体院 OPEN

神路商店街に、『真美東洋整体院』がOPENしました!!落ち着きのある雰囲気で、台湾式のマッサージが受けれます。今日はOPEN記念日で、予約不要・プレゼントもご用意あるようです!内部は、ご自分達でセルフビルド。落ち着いた空間に出来るよう、色々と意見交換しながら作っていました。特に、壁色は試行錯誤をくり返し、やっと気に入った色に出来上がったようです。塗装のお手伝いを少しだけさせていただきました。...

新感覚の床 3

床材を並べて、どんな感じになるのか確かめるだけでワクワクしてくる素材でした。幅がバラバラなので、木タイルの様です。大工さんから借りたフィニッシュで留めるので、作業は順調に進みました。樽材というコトで、少しアールかかっているのが連なっていくと色々な隙間が少し生じてきます。それを出来るだけなくそうと、選りすぐって板材を並べていく。すると・・・・後ろからその板を外していく小悪魔が。バラバラな樽材の凸凹。...

新感覚の床 2

着々と、床施工が進んでいます。今まで、惣菜屋の厨房だった土間をLDKに使っていた場所をより居心地のよい空間に。まずは、暗渠になる床下を大掃除。大引きをレベルをとりながら設置。間には、断熱材 厚み10cmのスタイロフォーム(発泡スチロール)を入れます。かなり厚いと言われますが、このぐらいの性能を入れて初めて断熱材の威力を体感できます。常に接している足元からの温感はとても重要で、冬は特に違いを感じます!厚い靴下を履か...

新感覚の床

大連休のGW。土間コンクリートの部分に、面白い床を設置工事をしています。どういった床にするかを色々考えた末今までやったセルフビルドの特徴の一つである、廃材(古材?)利用を追及し『酒樽』という素材に出会いました。・処分に困っている業者は多い。・少し丸みのある形状は、足裏に心地よいはず!・酒好きには親近感を感じる!!素材を分けてくれる神戸のたるや竹十さんにも出会い、即決です。5年ほど外で乾燥させていた素...

パンカフェ『キイロ』OPEN

とうとうパンカフェ『キイロ』がOPENしました。オーナーが3ヶ月くらいかけて、セルフビルドで作り上げた店内は、オーナー色が随所に散りばめられていて、とても暖かみある空間になりました。それに合わせて、畳を新調+庭面の建具新調。一気に空間に息が通い、陽光が似合います。このスぺ―スが心地よいと思ってくれる人達がたくさん集まり笑顔あふれる場所になっていくといいなぁと思っています!!...

カタチになってきました

少々間が飛びますが・・・家の空きスペースを借りてくれる方と出会えました!!それもパン&カフェ。どういったお店になっていくか楽しみです!...

壁が仕上がって

寒さ本番となる前に、着々と色々な部分が進んで行きます。整ってきたので、設備工事が入ってきました。これは、セルフでは出来ないので職人さんに発注。家に明かりが灯った時の感動でした!今までの作業を思い返すと、あと少しで住めそう・・・って感じです。トイレの壁は、黒漆喰にしました。外壁・屋根用と売っている黒漆喰は、白いよく使う漆喰より安い!!それでこの表情は素敵です。ほっとするトイレタイムになりそう。...

ムードをつくる色・素材

階段が取付く吹き抜けの壁です!赤!!光がなぞるとほんとよい雰囲気を運んでくれる、この家のPOINTです。この素材も時を経て、深みのある変化を遂げていくのが楽しみです。次の施工部分の材料加工。同じ材料がいっぱい・・何に化けるでしょうか。...

ひと部屋完成

くつろげる部屋・リビングをつくります。断熱が全くなく、板一枚(トタンのところも・・・)で外と繋がっている室内。快適になるよう、断熱材を入れて仕上げていきます。大工さん二人がアッという間にフローリングを貼り上げてしまいました。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。